●フォーム/フェルトワッシャー
固めの“フォーム”とノーマルな“フェルト”の二重構造のワッシャーで、シンバルの鳴りを変化させることができます。
シンバルに接する面をフォームにすると、サスティーンのある明るくクリアなサウンドとなり、フェルト面にすると、暖かみのあるやわらかいサウンドに鳴ります。
上下のワッシャーのサイズと厚みもそれそれ異なる為、合計8種類の組み合わせができ、スプラッシュシンバルやチャイナシンバル等、必要に応じて揺れ具合も変えることができます。
●ノーダルポイント・システム
メインブームアーム、上部パイプ、中間パイプに中心線とノーダルポイントを示す線が刻まれています。それぞれのアーム、パイプをこのノーダルポイントの線より外側で固定すると、シンバルの自然な鳴りをひきだし、ノーダルポイントの線の間で固定すると、シンバルの鳴りがコントロールされたサウンドとなります。このマークは脚部にも刻まれ、セッティングの際のメモリー機能としても便利
●カウンターウェイト
取り外し可能なウエイトで、ラバープロテクターを多用した安全設計。ウエイトをはずしたメインブームアームを本体パイプに差し込めば、ストレートスタンドが出来上がります。
●ジャイロロック・ティルター
“ジャイロロック”はタムホルダーのティルター部をシンバルティルターに応用したもので、ティルター部は全方向へ自由に回転し、どんな微妙な位置でも簡単に止められるパールだけの快適機能。このティルター(TL-2030)は取り外すことができ、多様なセッティングを生み出すツールとしても活躍。

スタンドパイプサイズ:28.6/22.2/15.9 mm
高さ調整幅:800~2,150mm
重さ:7,3kg

東京2020オフィシャルオンラインショップ
夢への補助輪

登場! Pearl 【ブーム・シンバルスタンド】 BC-2030-マイクスタンド


ページトップへ